マーケティング

アメリカ マーケティング

マーケティング部門では、アメリカ市場で“売る”ためのGTM (go-to-market = 市場開拓)戦略を提供しています。

B2Bマーケティング

企業間取引を開拓するためのサービスです。見込み顧客発掘、バイヤー探し、販路拡大、広告など、さまざまなツールとネットワークを使ってリードジェネレーションを行います。また、それらの活動で必要とされるクリエイティブ(パンフレット、ウェブサイト、バナー、ポスター、資料など)の制作も担当します。

サービスの例:
  • 展示会(トレードショー)出展サポート
  • 見込み顧客のリスト作り
  • ダイレクトメールの送付
  • 営業代行の手配
  • セールスツール導入のサポート
  • 広告制作と出稿

→B2Bマーケティングのケーススタディを見る (coming soon)
 →クリエイティブ開発のケーススタディを見る

B2Cマーケティング

消費者に対するプロモーションです。商品/サービスの販促キャンペーン、オンライン/オフラインでのメディア戦略、インフルエンサーの活用、ブランディングを戦略的に展開し、消費者のAIDA(Attention, Interest, Desire, Action)に応えます。

サービスの例:
  • クロスプロモーションの立案、プロデュース
  • イベントへの出展、独自イベントの企画
  • ポップアップ店の企画
  • 広告制作と出稿
  • 販促キャンペーンの企画
  • ソーシャルメディア、インフルエンサー起用

 →B2Cマーケティングのケーススタディを見る

商品開発

当社のメイン業務である市場調査を実施、その結果をもとにした商品開発を得意としています。多種多様なアメリカのどの市場を狙い、どんなペルソナを設定し、どんな商品をどのようにブランド化するのか、一連のプロセスを現地でサポートします。

サービスの例:
  • 商品、コンセプト、ブランドの調査と提案
  • 既存商品のローカリゼーション(現地に合わせた名称、パッケージ、サイズ)
  • 現地デザイナーやクリエイターとのコラボによる商品開発
  • 業界別マーケッターとのコラボによるブランディング

→商品開発のケーススタディを見る(Coming Soon)