Social SharingShare on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on RedditShare on Google+Email this to someonePrint this page

日本語学校の新規生徒獲得のために日英バイリンガルのウェブサイトを制作。
立ち上げ後、アクセスを増やすためのマーケティング、SEO対策、オンライン広告、ソーシャルメディアも実施。

クライアント:
オレンジ郡日本語学校(Orange County Japanese School)
日本語を「継承語」「第二言語」「外国語」として学ぶ生徒に、日本語と日本文化を教える土曜日学校

特徴:
ターゲットとなる生徒の親は日本人、アメリカ人の両方であるため、日本語と英語で完全なバイリンガルサイトを制作。
オンラインマーケティングも日本語と英語で実施。

結果:
ウェブサイト制作後、新規入学の生徒が増加し、翌年度には全生徒数が2割以上増えた。
それまで広告宣伝活動を日本語情報誌に限定して行っていたが、ウェブサイトによって新しい層へのリーチに成功。
新規生徒の8割以上が、ウェブサイトを通じて学校の存在を知り、入学に至ったという統計結果が出ている。

Social SharingShare on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on RedditShare on Google+Email this to someonePrint this page